毎日の食事で取り入れられる!ポリフェノールで汗と嫌なニオイを防ぐ

驚くほど汗が止まる大人気サプリ!

ポリフェノールの力

 

ポリフェノールがワキガや多汗症に効果を発揮するという話を耳にしたことはあるでしょうか?
多汗症の人は、体を激しく動かしただけでなく、精神的なストレスを感じた時にも汗をかきやすいと言われています。

 

不安

 

何か不安なことがあったり、ひどく緊張した時には、いつもよりも多く汗をかいてしまうことがあるでしょう。
ポリフェノールには、ストレスへの抵抗力を強める働きがあります。

 

日頃からポリフェノールを積極的に摂取しておくことで、不安や緊張といったストレスによる発汗を抑えることが出来るのです。

 

 

また、ポリフェノールを摂取することで、汗のニオイを防ぐことも出来ます。
そのため、ポリフェノールはワキガの人にも効果があると言われています。

 

ワキガのきついニオイは、脂質が酸化することで発生します。

 

ポリフェノールには酸化を防ぐという働きがあるので、脂質の酸化を抑制してニオイを抑えることが出来るのです。多汗症による酷い汗やワキガのニオイに悩んでいるのなら、ポリフェノールを積極的に摂取してみることをおすすめします。

 

 

ポリフェノールが含まれている食品

 

多汗症の酷い汗を抑制するために、ポリフェノールは効果を発揮します。
ポリフェノールが豊富に含まれている食品で、普段の食生活に気軽に取り入れることの出来るものは多いです。

 

上手く食生活に取り入れて、積極的にポリフェノールを摂取していきましょう。

 

 

ポリフェノールが含まれているので、健康に良いとして話題になったのが「赤ワイン」です。
赤ワインは、果肉だけでなく茎や種の一部も一緒に発酵させて作ります。

 

そのため、多種類のポリフェノールが豊富に含まれているのです。
赤ワインに含まれているポリフェノールは、活性酵素を抑制する働きがあります。

 

汗を抑える以外にも、痛風などの病気を防ぐことにも繋がります。

 

 

また、手軽に飲むことの出来る飲み物では、緑茶もおすすめです。

 

風邪を引きにくくする効果のあるポリフェノールが配合されているので、健康を保つために摂取したいですね。

 

年齢を問わず飲むことの出来る飲み物ですので、毎日飲む習慣をつけると良いでしょう。

 

 

トマト・ごぼう・ほうれん草・ブロッコリーなどの食品も、ポリフェノールが豊富に含まれています。

 

ポリフェノールの効果が出てくるのは、食品を摂取してから2〜3週間後だと言われています。そのため、ポリフェノールの効果を持続させるためには、こまめに摂取していくことが必要です
普段の食生活に取り入れることが出来る食品ばかりですので、毎日工夫して調理をしていけると良いですね。

 

 

アセッパー↓お得な公式サイト