新陳代謝の良い悪いを判断する方法

驚くほど汗が止まる大人気サプリ!

新陳代謝の良い悪いを判断する方法

 

新陳代謝は、古い細胞を新しい細胞に生まれ変わらせることを言います。
ターンオーバーとも呼ばれており、新しい細胞を作ることで体内の老廃物を排出する働きがあります。
新陳代謝が良い人は、運動などをおこなった時に体温が上昇するため、効率的に脂肪を燃焼することが出来ます。
また、定期的に老廃物が排出されるため、ダイエットも成功しやすいと言われています。

 

では、新陳代謝が良いのか悪いのかはどのように判断するのでしょうか?
新陳代謝が悪い人は、体にその影響が現れてきます。
新陳代謝が低下していると、体温が低くなり、体に冷えを感じるようになります。
冷え性だと感じている人は、新陳代謝が低下している可能性があります。
また、新陳代謝の低下で血行が悪くなり、体がむくみやすくなります。

 

新陳代謝が良い人は汗をかきやすいと言われていますが、そもそも汗は体温調節をするためにかきます。
そのため、汗かきな人が必ずしも代謝が良いとは言えません。
新陳代謝が良いのか悪いのかを判断する時には、汗ではなく他のことで判断することをおすすめします。

 

 

新陳代謝が良い人は汗かきなの?

 

新陳代謝が良い人は汗かきだという話を耳にしたことはあると思います。
実際に、新陳代謝が良い人はよく汗をかきます。
新陳代謝が良いということは、細胞の生まれ変わりであるターンオーバーが活発であるということです。
新しい細胞が生まれる時には、体のエネルギーを沢山使います。
エネルギーを使うことで体温が上がり、汗をかきやすくなります。

 

しかし、汗かきな人が必ずしも新陳代謝が良いとは言い切れません。
新陳代謝が良い以外にも、他のことが要因で汗を沢山かくことがあるからです。
例えば、太っている人です。
皮下脂肪が多いと、熱が内側にこもりやすくなるため、体温が上がりやすくなります。
すると、体温を調節するために汗をかきやすくなるのです。
痩せているように見える人でも、内臓脂肪が多いと同じように汗をかきやすくなります。
また、運動不足の人も特定の部位に汗をかきやすいです。
これはとても意外なことですよね。
運動不足の人は汗をかく機会が少ないため、汗腺が衰えてしまいます。
すると、顔や頭部などの特定の部位だけよく汗をかくようになってしまうのです。

 

このように、汗かきな人は必ずしも新陳代謝が良いわけではないのです。
自分は汗かきだから新陳代謝が良いと思っていても、実は汗をかく原因は他にあるかもしれません。

 

アセッパー↓お得な公式サイト